第4回は森の中でカラダをいたわり、心を整えるワークショップ

vol.4 森とカラダ森での~んびり、カラダも心もリラックス

今回のテーマは「森とカラダ」。
福岡でヨガ講師として活躍されている立山由美先生をお招きし、
ヨガや森歩きを通してマインドフルネスの考え方、
自分のカラダとの向き合い方、こころの整え方などを学びました。

野外では、大地や太陽、鳥のさえずりを感じながら、
開放的な気分での森ヨガ。みなさんの晴れやかな笑顔が印象的でした。
心地よい運動のあとは、この日のために試作を重ね、
丁寧なお品書きがついたカラダに良い森のランチ。
お味はもちろん、ご参加のみなさんから最高の褒め言葉をたくさん頂きました。
午後のメニューのウォーキングメディテーション(森歩き)。
ここでは、地面を踏みしめる感覚を研ぎすまし、
今、この瞬間を意識しながら森を感じ、カラダと心を整えるということに
意識を向けて歩きました。普段の森歩きと違い、
自分の内なる心と向き合いながらの歩みは、大地の力を感じ、
森の環境そのものからパワーをもらうことができました。
森から得るものは、本当に奥が深く、
講座で教えて頂いたような取り組みは森と私たちのカラダの関係性について
さらなる可能性を感じる内容でした。
ご参加のみなさんの感想や、満面の笑顔から今回の講座も大成功だったなぁと
スタッフも嬉しい気持ちでいっぱいの一日でした。

[ 開催日時 2018.3.24 (sat)  場所吉無田高原風香山荘  隣接エリア]